名称 釧路観光ガイドの会

所在地 〒085-0811 北海道釧路市興津5丁目23番9号
     
活動概要  
   平成14年12月25日に創立しました。市民ならではの案内による、釧路市内の街中ガイド、釧路湿原ガイドを行っています。ガイドのメニュー例としては、街中ガイドでは、街中コース、魚河岸(サケの水揚)、石川啄木歌碑めぐり、毛綱毅曠建造物めぐり、フットパス、産業観光(製紙工場・雄別炭鉱跡・炭礦資料館などの見学)、夕陽ガイド等を季節に応じて行っています。また、釧路湿原ガイドでは、釧路湿原展望台木道(遠景)、温根内木道(湿原内〜湿原の花)、細岡展望台(川の見える展望台)等を主なフィールドとしてガイドを行っています。なお、内容や時間については、相談に応じて対応しています。
 
連絡先:
釧路観光ガイドの会 木保 秀一(会長)
 
所在地:
〒085-0811 北海道釧路市興津5丁目23番9号
 
電話:
090-4878-7663 fax:0154-91-6292



内容
  フィールドでの出張授業(ガイド)の実施
教室での出張授業の実施(観光をテーマとする授業等)
対応場所
・釧路湿原展望台木道
・温根内木道
・細岡展望台
 等
※実施場所は相談に応じて対応可能
室内での学習
  ・学校(屋内)
対応人数
   学校の場合は20名程度にガイド1名を配置して実施しています。
対応時間数
   1回の対応プログラムでは基本2時間以内
学年
   小学生から大学生まで対応可
費用
   費用については要相談
実施までの流れ
出張授業実施までの例
1. 日時や内容、実施条件等のご相談
(学校から会長 木保まで連絡 090-4878-7663)
2. 実施内容のすりあわせ。電話やFAX等のやりとりを中心に実施。
その他、対応条件内容等
  -



 

1・街中ガイド(内容と時間はご相談に応じます)
・ 街中コース【幸町公園〜和商市場(勝手丼)〜釧路市生涯学習センター】(2時間30分) 
・石川啄木コース(1時間・2時間・3時間)
・天然記念物【ヒブナのいる春採瑚】(2時間)
・武佐の森【釧路の里山】(1時間)
・魚河岸(サケの水揚)(9月1日〜10月15日)(2時間)
・毛綱毅曠建造物めぐり(釧路市出身・建築学会賞受賞)(2時間)(3時間)
・フットパス(港文館〜蔵〜知人の浜→釧路崎燈台→釧路市生涯学習センター) (3時間)
・産業観光(製紙工場・炭礦資料館などの見学)
・夕陽ガイド(1時間)〜幣舞橋から久寿里橋までの釧路川一周(1時間)
※その他ガイドして欲しいところは打合せで対応できます。

2 釧路湿原ガイド(内容と時間はご相談に応じます)
・修学旅行(基本2時間以内)20人/ガイド1人
釧路湿原展望台木道(遠景)、温根内木道(湿原内〜湿原の花)、細岡展望台(川の見える展望台)〜但し、大型バスは入れません(要相談)
・団体及び個人(基本2時間)
北斗木道、温根内木道、細岡展望台、釧路湿原一周、霧多布湿原、阿寒湖畔、足寄町オンネトー、根室、知床
※希望のコースに対応できますので、時間と料金についてはご相談ください。

●「早朝魚河岸まち巡り」のメニュー 【毎年9月1日から10月15日まで実施】

平成18年9月1日より10月15日までの一ヶ月半、釧路観光協会主催の「早朝魚河岸まち巡り」を無料のバスで送迎しながら宿泊しているホテルの玄関から玄関まで送迎し、サケ・マスの水揚と石川啄木を含めた街中ガイドを行いました。
宿泊しているホテルの部屋に装備している案内書を参考にして釧路観光協会に申し出ていただき、「釧路観光ガイドの会」の私たちが心を尽くしてガイドします。ちなみに、この釧路観光協会のメニューはお客さんはすべて無料です。釧路東部漁業協働組合の協力をいただいています。

  <<17年度参加者からの>>
〜家族4人での参加〜
  サケの豪快な水揚の風景は感動した。更に、サケについての説明を受けて魚の知識を得て多くの学びをした。素晴らしい体験ばかりでなく、水揚した魚をその場で購入し、自宅に送ることができるので非常に嬉しい。
〜大坂の友人同士の女性〜
横浜のホテルに旅行で泊まったとき、そのホテルに釧路市のサケの水揚のパンフレットがあったので、その足で釧路に来てサケの水揚観光に参加した。来て良かった。このような素晴らしい体験ができたのが嬉しい。
●観光をテーマとした授業の実施
  「観光」という文字の語源は、中国の古典『易経』の「観国之光、利用賓于王」(国の光を観るは、もって王の賓たるによろし)と言われています。『光』とは「国の素晴らしい物・処」を、『観』とは示す、見せる(示してもらう、見せてもらう)といった意味で捉えることが出来ます。迎えるものとして観光を捉えることも出来、また、訪れる立場からも捉えることが出来ます。